サル株Top>こういう人が損をする―損切り出来ない

●こういう人が損をする!!損切り出来ない


  損切りは、自分の資金を守るために、とても重要なことです。
  自分の買った株がどんどん下がって行っても、

  今売ったら損をしてしまう。もうすぐ株価が上がってくるに違いない!

  という気持ちから損切りできず、結局、塩漬け株にしてしまうのです。

  株を買ったことがある人なら、こういう経験が一度はあるのではないでしょうか。
  もちろん僕自身もそうでした。

  大きな利益を上げている投資家は、損切りを決断するのが早いのです。
  
  個人投資家の多くが100万とか200万とか、何百万ぐらいの限られた資金で
  株を買っているでしょから、塩漬け株を作ってしまうと、何ヶ月も、長ければ一年以上も
  塩漬け株を長期保有しなければいけないので、
  新しい投資を出来なくなり資金効率も悪くなってしまいます。

  新しく株を買う時は、株価が○○○円まで下がってしまった場合、損切りをする。
  というルールを作ってから投資するするのが良いでしょう。

  『損切り
     買値よりも値下がりした銘柄が、さらに値下がりすると予想される場合、
     損を最小限に抑えるために早めに売却してしまうこと。

  『塩漬け株
     買った株の値が大きく下がったが、いつか値上がりすることを期待して、
     長期保有すること。








売りのタイミング・ミス←  トップメニューヘ  
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO